じぇどはてブロ。

おもに僕まかとマイクラPEに関して。結構いい加減なことも書いてますので攻略情報としてはアレです。マネしたらわりと氏にます。責任は取りませんー。

竜洞窟単騎4(延命1)。

レベル192極竜、延命1枚です。
先にゆーときますが、ついに魅了食らいました。

3ターン魅了、約2800×3=8400ほど食らって我に返る極竜。
まだ進軍中なのですが、アデプト・ドラゴンテイマーは深層にはあまり出ないっぽいので*1もうわりと安心して見てます。1~4Fに飛ばされなければだいじょーぶw

で、帰還。

寄り道が凄くて、いつもより一時間近く余計にかかりました。その分レベルもしっかり上がってます。192→236て。

で、オレ的な「竜洞窟・竜単騎」総括。
・単騎育成一般として、効率は最低ドープアイテム分or捨てユニット分劣るのは否めない。
・狙った1ユニットを上げる手段としては良い。
・レベルめっちゃ上がる。超楽しい。
・竜レベル100から、HPドープは最低40000、できれば50000。つまり延命1~2枚。
・効率だけでいうと単体より、竜1体にテイマー対策に露払いの遅めの殴り(イントロとか)つけて捨てワイバーンで進軍調整、あるいは殴り役をラードーンにするのがいいだろうなと思った。*2
・混乱や魅了のリスクをどうしても気にするなら、やっぱり捨てドゥルジつけましょう。混乱や魅了食らってなにがおこるかはログ参照のこと。自分はつけない派。

上記のとおり、効率の面でどうかな?と思ってた単騎育成ですが、やはり一気にレベルが上がるのは気持ちいいし楽しいですねー。
また違う視点で書けることが出来たら単騎育成記事書こうと思いますよ。

*1:僕まかwikiより。あと体験的に9-10Fあたりでは見かけなかったです。でも3Fには間違いなく出てるから、まだ完成じゃないですねこの図。

*2:つまりwikiに書かれてる構成【金羊毛の巨大番竜×3,4体(or アンセスター・ドラゴンx5,6体)、ラードーンx3】はめっちゃ理に適ってるってこった^^;